郷土菓子

先日の三連休は、ギャング達のソフトが急にお休みになったので、
久しぶりに『おやつ』を作る事に。

鹿児島では、お茶請けによくいただく「さつま芋と餅」を使ったお菓子。

c0089446_1738093.jpg

丁度、さつま町のお餅もいただいたのがあったので・・・・(`ゝω・)vィェィ

この餅とさつま芋を一緒にふかし、練ります。
c0089446_17404364.jpg


あとは、一口大にまるめ、きな粉と黒糖粉(砂糖)と塩を混ぜたものにからめて出来上がり♪

c0089446_17434364.jpg


 これが 
『ねったぼ』と、いいます。

お正月前の餅つきのあと、ついた餅にふかし芋をいれ一緒につく。
『ぼったぼった』と、つくことから『ねったぼ』と、名前がついたらしい・・・・。

餅もお芋も大好きのギャング達、あっ言う間に胃袋へ・・・・。
[PR]
by mamayumayu | 2009-11-26 17:49 | おいしいCIA