『晩秋の風』・・・懐かしむ

朝刊を正午がだいぶ回ってからめくる。

懐かしい、お名前が目にとまる。

c0089446_13261590.jpg


以前お世話になった先生の作品が新聞に掲載されていた。

「先生だー」、と思ったときには携帯で検索する。

お電話のお声は、お変わりなくお元気そうだった。
お稽古に行くと、まず「はい、おちゃちゃ(お茶)からね・・・」
と、季節のお菓子をそえて出してくださいました。
 (毎週、それも楽しみだったなぁ~♪)
寒くなると、コトコトと煮たぜんざいをよくいただいたものでした。
途中産休をはさみ、とってもやっちゃだった1号の面倒も見ていただきお稽古した事も・・・・

なかなかお会いする機会もなく、年賀状だけでの挨拶ばかり・・・
久しぶりに元気なお声を聞くことができてよかった。

時間をつくり、山形屋に行ってみたいなぁ~。

「新聞を見てもらっただけでも、よかった、有難うね~」
と、優しさも懐かしい先生でした。
[PR]
by mamayumayu | 2009-11-21 13:26 | 嬉しいことCIA